ニュース一覧

まず味方を作る

スーツの男女

誰を味方にするか

社内恋愛で気になる相手にアプローチしようとしたとき、どうすればいいかと戸惑ってしまう人は少なくありません。普段から多くの人々に囲まれて一緒にいるため、いざ2人にいるとなると緊張してしまうケースもあります。そういうときは、同僚や上司を味方につけてからアプローチするのも悪くはありません。社内だけでなくプライベートなどでも、2人きりのデートに誘うよりもグループで誘った方が断れにくくなります。その上で、少しずつ2人の関係を深めていくアプローチをしていくわけです。そのため、社内恋愛で誰を味方に付けるかが社内恋愛で重要な選択肢となります。一般的には、好意を寄せている人と同性で仲の良い人がベストです。もしも異性であると、その人と良い関係を築いてしまう危険性があるからです。性別関係なく、上司を味方につけると良いと言われています。上司からしたら信用のできる部下同士の交際・結婚の方が安心できるため、応援してくれることが多いです。その応援も残業の調節や飲み会のセッティングなど手配りをしてくれやすいです。このように、社内恋愛を始めるにはまず社内で味方を作ることが大切です。そうすることでアプローチしやすくなります。ただし、その味方は極力少人数であることも重要です。会社全体に知られてしまうと、自分だけでなく相手も肩身の狭い思いをしてしまう可能性もあります。そのため、味方にする人で最も重要なポイントは、口が堅い人であることを忘れてはいけません。