アルバイトから昇格して社員になれたのですが給料日の都合でお金に困り即日融資をしてもらいました。

○アルバイトからの脱出に成功しました。

アルバイトを3年間やっていた中小企業でやっていたのですが、やっと社員に昇格出来るようになったのです。そこの社員はほとんどがアルバイトから社員になる人が多く、元から社員という人はごくわずかで、アルバイトがかなりの人数を占めているというのが現状です。ですので社員になりたくてもすぐになれるというものでもなく、社長や社員のお墨付きをもらわないとなれないのです。そこは自分は自身があり、上の人から好かれるタイプなのと仕事もそれなりにアルバイトの中では良い方だったので3年で信用を得られたのではないかと思います。

○アルバイトから社員に昇格すると給料日が違った。

ある日、上司に呼ばれ社員の枠があるがどうするかという話があり、即答で「なります」と答え、書類関係などの手続きや社長の面接などもあるとのことで、少しだけ不安になりました。面接ではこれまでの仕事内容と今後の仕事内容の説明などがあり、社員になっての心構えなどの話もありました。面接は無事に合格し、社員からは歓迎のムードでしたが、やはりアルバイトの人からは祝福されてない感は感じました。それは誰でも社員になりたいと思っている人ばかりなのでしょうがありません。それから社員の給料体形などの話があったのですが、そこでまずい点が一つありました、給料日がアルバイトの時と違う点です。

○社員の1ヵ月間は即日融資で乗り越える

アルバイトの時は末締めの翌月15日払いだったのですが、社員になると翌々月の15日払いで1ヵ月間給料が入ってこない状態になったのです。自分の場合今まで貯蓄ということをしてこなかったのと、給料をもらうとすべて使ってしまうのでかなり困りました。しかしせっかく社員になれたので今更アルバイトになんてことは言えません。なのでその1ヵ月間は即日融資してくれる消費者金融で補って、持ちこたえる事にしたんです。社員になったので消費者金融でも審査は問題なく通り、1ヵ月分の15万円を即日融資してもらいました。お金の心配もなくなり社員としてバリバリ働けるようになりました。

○給料日が変わった場合の対処の一つに即日融資があります。

自分のように昇格して給料日が変わった人や転職して給料日が変わった人などは即日融資で問題が乗り越えられますよ。無駄使いしなければ次の給料で返済もできるので安心です。